スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
<< 9:【いただきます。ご馳走様でした。さようなら。】  11:【狂おしいほどスパイシー】 >>

10:【一人の娼婦が百人の貞操を守っている。】


国内約5000万人の犯罪者予備軍の皆様!
またの名をペド・フェリア共!!御機嫌よう!!
人体欠損フェチのアンチョビです!
その腕邪魔だなぁ。おーい、文化包丁持って来い!!


京都は変な奴が多い。
市内随一の繁華街、寺町・新京極商店街の辺りは特にそうです。ファッションも様々なジャンルの方が見受けられる。
ストリート、ヒップホップ、パンクス、ゴスロリ、ビジュアル、お兄、お姉、ギャル、デコラ、古着、モード、和装・・・etcetc
皆さん、自分に合った物を選んで格好良く着こなされているのですが、たまにトチ狂った奴がいる。
服装はバリバリのパンクスなのに、角刈り。
ビジュアル系のキティちゃんサンダル。
今日休憩時間見かけた外国人の紳士なんて葉巻吸いながらハイネケン飲んでるのに甚平着ていました。
酒飲んで煙草吸って。やってる事はオヤジなのに何やってもカッコいいのは外人の悪しき特権です。日本から立ち去れ。


そして、気温が安定してくると出没する丸々肥え太ったコスプレ戦士達。休日の人混みを退かせ、猛進してくる死の行軍。
みんなー逃げろー。


某死神隊長様御一行(ごんぶと)がやってくるゾーーー!!


要所にチープさが否めないのがますます見てらんない。
及ばずながら彼女等の幸せを願おう。御愁傷様。




明日から2連休だー。昼まで寝てー、本屋行ってー、
ふはは夢は膨らむゼーー!



師匠「じゃあ、課題ノルマ似顔絵8枚ね。」



オチです。



comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://dog-is-god.jugem.jp/trackback/138